初心者に一番オススメの投資信託

初心者に一番オススメの投資信託

積立NISAを始めて運用する初心者の方には、何を購入すれば良いのか最初は非常に迷われる事かもしれません。ここでは参考までに、投資信託を購入するのが初めての方向けの投資信託を一つ挙げてみたいと思います。

オススメする商品

三菱UFJ国際投信(株)のeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)が初心者の方に一番オススメする商品です。

バランス型なのでリバランス不要の簡単設定

この商品の特徴である8資産均等型は、株式や債券、リート等に均等に分散投資して運用する形の投資信託です。株式だけの投資信託に比べてその名の通りバランスが取れているので、市場の株価暴落時でも値下がりが限定されます。

そして通常であれば個人で必要なリバランスが必要なくなり、手間が省けて持ち続けるだけの投資信託となっています。

投資信託の商品内容は、国内株式、先進国株式、新興国株式、国内債券、先進国債券、新興国債券、国内リート、先進国リートの8つの分野に12.5パーセントづつ均等に資産を振り分けています。

インデックス型投信であること

投資信託には大きく分けて市場平均に追従するインデックス型投資信託と、ファンドが市場平均の上を目指すアクティブ投資信託があります。

このページでは詳しい説明は省きますが、アクティブ投信の大部分は市場平均に負ける事やインデックス投信よりも手数料が割高な為に利益を圧迫する事からインデックス投資信託を推奨しています。

信託報酬料が業界最低水準

この投資信託の運用会社は『業界最低水準のコストを目指し続ける』という運用方針を打ち出しています。これは将来に渡ってライバルの投資信託が信託報酬料を引き下げた場合に同水準まで値下げすると宣言しているのです。

この事から、同じ様なバランス型の投資信託を検討する場合は乗り換えを考えなくても良いでしょう。

まとめ

様々な投資信託が取り扱われる中で、リスクの高いものも低いものもあります。初心者の方は投資になれていない為、リターンを求めるよりも損をしたくない気持ちを持つ方のほうが圧倒的に多いと思います。

そこで初めて購入した投資信託の基準価額が下がってショックを受けるよりも、値下がりする機会が少なく徐々に利益がかさ上げされていく商品を選んだ方が心理的にも負担が軽く、始めやすいでしょう。

もし、続けていくうちにリターンが物足りなく感じてリスクを多めに取りたいと思う様になったら、途中で購入する商品を変更して高いリターンが狙えるものに方針を変更していく事も出来ます。

株投資に比べてリスクの低い投資信託ですが、長期投資を始めた後に違った投資信託にすれば良かった・・・と思わないように自分に一番最適な投資信託をぜひ見つけて下さい。

NISAカテゴリの最新記事